SyntaxHighlighter

2016年2月14日日曜日

CentOS7 に vSphere SDK for Perl をインストール

CentOS7 に vSphere SDK for Perl をインストールしようとしたらマニュアル通りの方法ではインストールできなかったのでメモ。 CentOS のバージョンは 7.2-1511、Minimal。vSphere SDK for Perl は 6.0。

# yum install perl
# yum install open-vm-tools
# yum install e2fsprogs-devel libuuid-devel
# yum install glibc.i686
# yum install perl-XML-LibXML
# yum install openssl-devel
# yum install perl-CPAN
# yum install perl-YAML perl-Devel-CheckLib libxml2-devel
# yum install gcc
# cpan -i JSON::PP
# cpan -i Fatal
# cpan -i Env
# cpan -i Class::MethodMaker

open-vm-tools は VMware Tools なので既に導入済みであれば無視してください。
後は vSphere SDK for Perl をダウンロードしてきて解凍し、./vmware-install.pl を実行。 ライセンスに同意し、RHEL用のパッケージを入れるか聞かれるのでそれには NO と返答。 CPAN がエラーっぽいものを吐いて続けるかどうか聞いてきますがそれには YES と返答。

0 件のコメント:

コメントを投稿